忘れません

10月は楽しい事も沢山あったけど、悲しい事もありました。

恐山crewのASATOさんがご病気の為、永眠されました。
私がまだ趣味で太鼓を叩いていると時に知り合い、それからずっと可愛がっていただきました。
3年前のクリマスイブに小さなスタジオで行われたLIVEに飛び込みで歌った時が最後です。
叩きながらだったので後ろからでしたが、あの歌声と歌う姿は目にやきついています。




もう一人私が音楽をやっていくうえで欠かせない大切な方がご病気の為、永眠されました。
Classの津久井さんです。
まだ音楽のお仕事をしたてのころ津久井さんのHotelのお仕事にさそって頂き3年弱ご一緒させてもらいました。 結婚Partyでも“花嫁が日焼けしてちゃだめじゃないかぁ”と笑いながら歌ってくださいました。
黒人音楽しか知らない私に、The BEATLESやEAGLESやCarole Kingを教えて下さいました。
1年ほど前に偶然Recordingで再会し、最後のアルバムも参加させてもらいました。
再会を本当に喜んでくれて嬉しかったし励みになりました。
私は津久井さんが歌う”desperado"が大好きです。
a0133264_2035953.jpg



ASATOさん、津久井さんに心から感謝しています。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
by positive-7 | 2009-10-31 19:38


<< クラシック toko pamoja vol.1 >>